ニュース

ホームページをリニューアルしました。

ニュースRSS

ロイター: トップニュース

アングル:車で攻撃、過激派が原始的手法に回帰する理由 (土, 25 3月 2017)
[パリ 23日 ロイター] - 過激派組織は、英ロンドンの国会議事堂周辺で22日発生した事件のような車両暴走型の攻撃に、ますます傾きつつあるようだ。低コストで計画しやすい一方で、防ぎにくいからだ。
>> 続きを読む

アングル:トランプ氏の燃費規制見直し、メーカー側の勝利か (土, 25 3月 2017)
[デトロイト 23日 ロイター] - トランプ米大統領は先週、オバマ前大統領時代に決まった自動車の燃費基準を見直すと表明し、「米自動車産業への攻撃は終わった」と述べた。しかし燃費の良い車を求める消費者や、輸出に厳しい基準を求められる自動車メーカーの状況を踏まえると、見直しによる影響は基準達成を数年遅らせる程度にとどまりそうだ。
>> 続きを読む

コラム:日米金利差拡大で円安再始動は本当か=亀岡裕次氏 (土, 25 3月 2017)
[東京 24日] - 「2017年は、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを進めていく中で日米金利差が拡大し、ドル円が上昇」というシナリオが、円安派の主張で目立つが、これは実現するのだろうか。ここでは、その実現性について考えてみたい。
>> 続きを読む

拡大するファンドラップ、コスト面で優位に立ったのは? ()
「ファンドラップ」の市場拡大が続いている。「ファンドラップ」とは、銀行や証券会社が提供する投資一任運用サービスの一つ。投資家と金融機関が投資一任契約を結んだ後、投資家のリスクに対する考え方や投資目的...
>> 続きを読む

相場環境に応じて資産構成を変えるフレキシブル・アロケーション型ファンドの実力は? ()
長期で資産運用を行う上で、「分散投資」という言葉をよく耳にするのではないだろうか。「分散投資」とは、一般的に時間、国・地域、資産を分散して投資することを指す。そのうち、国・地域や資産の分散においては...
>> 続きを読む

レーティング基準がよりシビアに変化、ユニバース拡大の影響を考察する ()
近年、確定拠出年金向けファンド、ファンドラップ専用ファンド、ETF(上場投資信託)は純資産残高の伸びが顕著となっています。2017年2月末時点における過去10年間の各資産の純資産残高の推移をみると、従来の...
>> 続きを読む

広島経済新聞

広島・呉で複合イベント「中通りこけらおとし」 商店街の路面改修工事の完了に合わせ (金, 24 3月 2017)
広島・呉のれんがどおりから中通2丁目エリアで3月26日、複合イベント「中通りこけらおとし」を開く。
>> 続きを読む

広島に大型複合施設「レクト」 「食」関連ゾーン充実、地元企業によるコンセプトショップも (木, 23 3月 2017)
イズミ(広島市東区二葉の里3)が4月28日、広島市西部に「イズミ」「カインズ」「広島T-SITE」の核テナントとテナント150店が出店する大型商業施設「LECT(レクト)」(西区扇2)をグランドオープンする。
>> 続きを読む

広島に「ビームス」路面店が同時出店 「デイリーウエア」「ゴルフ」に特化 (水, 22 3月 2017)
広島本通り商店街に3月11日、ビームス(東京都新宿区)が「ビームス ライツ」「ビームス ゴルフ」(広島市中区本通)を同時オープンした。
>> 続きを読む

新システム導入につき、無料プランニングを受け付けます。

 

無料プランニングは全て無料で行わせていただきますが、以下の条件を承諾された方への提供となります。

 

ご希望の方は、お問合せ または下の 予約する 直接のメールでご連絡下さい。

 

 

 

  1. システムに不慣れな事を承諾してくださる方
  2. 相談後にアンケートに回答してくださる方
  3. お客様の声に掲載させていただける方(ニックネームやイニシャルでも構いません)
  4. 将来安心して暮らしていきたい方
クービック予約システムから予約する

What's New

ご訪問頂いた方