ニュース

ホームページをリニューアルしました。

ニュースRSS

ロイター: トップニュース

ドルが対ユーロで上昇、英ポンドは再国民投票への期待で一段高 (金, 18 1月 2019)
ニューヨーク外為市場では、ユーロ圏の経済指標が軟調だったことを受け、ドルが対ユーロで上昇した。英ポンドは欧州連合(EU)離脱を巡る2回目の国民投票が実施されるのではないかとの期待から上昇した。 EU統計局が発表した12月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)改定値は前年比1.6%上昇となり、11月の1.9%上昇から鈍化した。[nL3N1ZH35D]こうした中、ドルはユーロ<EUR=>に対し1.1367ドルと、約2週間ぶりの高値に上昇した。
>> 続きを読む

米財務長官、中国に対する関税撤廃を協議=WSJ (Fri, 18 Jan 2019)
ムニューシン米財務長官が中国の輸入品に課されている関税の一部または全部を撤廃することを協議している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が17日、内部事情に詳しい関係者の話として報じた。
>> 続きを読む

米中通商交渉は「完了には程遠い」、関税巡り提言まだ=財務省 (Fri, 18 Jan 2019)
米財務省の報道官は17日、ムニューシン財務長官とライトハイザー通商代表部(USTR)代表は中国製品に対する関税を巡り何ら提言を行っていないと語った。
>> 続きを読む

2018年の新規設定動向―毎月分配型ファンドの減少、背景に顧客本位の業務運営 ()
2018年は、株式市場では、米国発の世界同時株安や米中貿易摩擦などに揺れ、日経平均株価は7年ぶりに下落して幕を閉じようとしている。投信市場では、国内公募追加型株式投信(確定拠出年金専用、ファンドラップ専用、ETF含む)は年初から11月末までに..
>> 続きを読む

長期勝ち組ファンドの実態、“常勝”実は少数派 ()
優れたアクティブファンドと聞いて常に良好なパフォーマンスを継続するファンドをイメージする人も多いかもしれないが、このほど米モーニングスターが公表した調査によると必ずしもそうではないようだ。米国のアクティブファンドを対象に、2018年11月末までの..
>> 続きを読む

長期運用実績に優れるファンド、様々な市場環境に対応した強みに注目 ()
長期の運用実績を持ち、運用成績に優れるファンドに改めて着目したい。米中貿易摩擦による世界的な景気減速懸念や、Brexit(英国のEUからの離脱)を巡る混乱などを背景に、世界の金融市場の先行き不透明感は深まる一方である。とはいえ、ファンドによる..
>> 続きを読む

新システム導入につき、無料プランニングを受け付けます。

 

無料プランニングは全て無料で行わせていただきますが、以下の条件を承諾された方への提供となります。

 

ご希望の方は、お問合せ または下の 予約する 直接のメールでご連絡下さい。

 

 

 

  1. システムに不慣れな事を承諾してくださる方
  2. 相談後にアンケートに回答してくださる方
  3. お客様の声に掲載させていただける方(ニックネームやイニシャルでも構いません)
  4. 将来安心して暮らしていきたい方
クービック予約システムから予約する

What's New

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ご訪問頂いた方

LINEでショップを始めました

是非、友達追加して下さい